大会報道

男子ワールドカップ 王皓が優勝 〜決勝でボルを下す〜

2008.09.29

<その他の国際大会>

男子ワールドカップが9月26日〜28日までベルギー・リエージュで行われ、王皓(中国)が優勝した

王皓がワールドカップ制覇
※ITTF・HPから転載

 男子決勝は、オフチャロフ(ドイツ)、クレアンガ(ギリシャ)のヨーロッパ勢を下して勝ち上がった王皓と、柳承敏(韓国)、馬龍(中国)を下したボルとの対戦。ボルは第3ゲームで16-14と接戦をものにするが、落ち着いて攻めた王皓が4-1で優勝を決めた。
 なお、今回は日本からの出場はなかった。

 大会の記録は国際卓球連盟のホームページをご覧ください。
 国際卓球連盟 公式HP:http://www.ittf.com