大会報道

全日本マスターズ 香川・坂出で開催 〜男子サーティは藤本、女子サーティは河田が優勝〜

2008.11.10

<その他の国内大会>

 平成20年度全日本マスターズが11月7〜9日、坂出市立体育館(香川)で開催された。

 今大会は全国から厳しい予選をくぐり抜けた選手たちが、それぞれのカテゴリーの日本一を目指して熱い戦いを繰り広げ、男子サーティでは藤本(丸善クラブ)が2連覇、女子サーティは河田(H.P.C)が初優勝を飾った。


藤本がサーティ2連覇達成!

河田がサーティ王者に

 男子30代は順当に勝ち上がった藤本(丸善クラブ)が非常にミスの少ないバランスの取れたプレーで2連覇を達成。女子30代はペン表ソフト速攻の河田(H.P.C)が初優勝。元中国選手らしい前陣プレーで他の選手を圧倒した。


各カテゴリーの優勝者一覧

男子サーティ 藤本貴史 (丸善クラブ・東京)
男子フォーティ  原 晃 (東京電力(株)・福島)
男子フィフティ  旅田和彦 (坂出卓研・香川)
男子ローシックスティ  上野晴人 (トキワクラブ・東京)
男子ハイシックスティ  奥田昭和 (代々木クラブ・東京)
男子ローセブンティ  澤田秀夫 (ドンペリ・富山)
男子ハイセブンティ  利根川亘 (白井マスターズ・千葉)
男子ローエイティ  関川知男 (サンピア高崎・群馬)
男子ハイエイティ  富田正男 (小金井卓連・東京)
 
女子サーティ  河田佳子 (H.P.C・大阪)
女子フォーティ  大津絵美子 (丸亀SC・香川)
女子フィフティ  鶴田昌枝 (湘南クラブ・神奈川)
女子ローシックスティ  村川治子 (大宮スカット・埼玉)
女子ハイシックスティ  池田章子 (翡翠・大阪)
女子ローセブンティ  原田哲子 (柳友クラブ・山口)
女子ハイセブンティ  崔花子 (練馬茜・東京)
女子ローエイティ  大塚徳子 (大阪ベテラン会・大阪)
女子ハイエイティ  松田きみ子 (豊橋市愛豊クラブ・愛知)


 今大会の記録は、日本卓球協会のホームページに掲載されています。
 日本卓球協会 公式HP:http://www.jtta.or.jp

 なお、今大会の模様は 1月号(12/20発売予定)に掲載予定。
 現地取材班:奥野和人(卓球レポート編集部)