大会報道

サフィール国際大会 ジュニア男女で上田、森薗が優勝 〜日本勢が表彰台を席巻〜

2009.02.23

<その他の国際大会>

サフィール国際大会が2月20日から22日までスウェーデン・エーレブルーで行われ、ジュニア男子で上田仁(青森山田高)、ジュニア女子で森薗美咲(青森山田高)が優勝した。

 ジュニア男子シングルスでは上田がシルチェク(チェコ)を4−0で破り、見事優勝。森本(愛工大名電高)は準決勝で上田に敗れたもののベスト4入りを果たした。ジュニア女子シングルスは日本勢がベスト4を独占。決勝では森薗が岡崎(武蔵野高)をストレートで下し優勝。谷岡(エリートアカデミー)と前田美優(高瀬クラブ)が3位入賞。

 ジュニア男子ダブルスではK.カールソン・M.カールソン(スウェーデン)が優勝。藤本・森本(滝川第二高・愛工大名電高)は3位入賞。ジュニア女子ダブルスは森薗・谷岡が岡崎・佐藤(武蔵野高・21クラブ)の同士打ち決勝を制し優勝。森薗はジュニア単複で2冠を達成した。

 カデット男子シングルスは、町(青森山田中)と森薗(青森山田中)の同門決勝で、町が3−0で優勝。やはり日本人対決となった カデット女子シングルス決勝では、速攻の前田がカットの谷岡を3−1で下し優勝した。

 大会の記録は国際卓球連盟と日本卓球協会のホームページをご覧ください。
 国際卓球連盟 公式HP:http://www.ittf.com
 日本卓球協会 公式HP:http://www.jtta.or.jp