大会報道

第21回夏季デフリンピック 台北で開催 〜女子チームがメダル獲得〜

2009.09.28

<その他の国際大会>

 2009年9月5〜15日、第21回夏季デフリンピック(台北2009)が台北(台湾)で開催された。

女子チームが活躍 〜日本チーム、女子団体で銀メダルを獲得〜

女子団体で銀メダルを獲得した日本チーム

 「ろう者のオリンピック」第21回夏季デフリンピックが台北で開催され、卓球競技に世界31の国と地域から180名の選手団が参加。日本からは選手とスタッフをあわせて16名が参加し、女子団体の銀メダルをはじめとして、4枚のメダルを獲得する活躍を見せた。

 女子団体では決勝で中国に1-3で敗れ、惜しくも銀メダルとなった。男子チームは三位決定戦で中国にストレートで敗れメダルを逃した。
 女子シングルスでは、上田(東京富士大)が銀メダル、佐藤(東京富士大)が銅メダルを獲得。
 また女子ダブルスでも小浜・鈴木ペアが三位決定戦で韓国ペアを破り、銅メダルを獲得するなど好成績を残した。


女子シングルスで銀メダルの上田(左)と銅メダルの佐藤

女子ダブルスで銅メダルを獲得した小浜(右)・鈴木

日本選手団の皆さん

 第21回夏季デフリンピック台北2009公式ホームページ:http://www.jfd.or.jp/sports/21sd/

 今大会の模様は 11月号(10/20発売予定)に掲載予定。
 写真:日本ろうあ者卓球協会提供