大会報道

全国ホープス大会 〜仙台ジュニアクラブと石田卓球クラブが初優勝!!〜

2011.08.18

<その他の国内大会>

 8月14〜16日、東京体育館で第29回全国ホープス大会が行われた。男子は仙台ジュニアクラブ(宮城)が初優勝、女子は石田卓球クラブ(福岡)が初優勝を遂げた。


男子優勝の仙台ジュニアクラブ

女子優勝の石田卓球クラブ


 男子は、前回ベスト8の仙台ジュニアクラブが躍進を見せた。予選リーグで羽佳卓球倶楽部(東京)との接戦を制し、準決勝で前回優勝の卓伸クラブ(愛知)にリベンジすると、決勝は0対2からの逆転勝利。6年生を含まないメンバーでの優勝だけに、来年にも注目したい。

浅利(左)・張のダブルスが活躍

ラストは2年生の張が決めた!!

 男子2位は鳥屋クラブジュニア(石川)。出雲を軸に強さを見せた。3位にはマイダス(東京)と卓伸クラブ(愛知)が入った。

男子2位の鳥屋クラブジュニア

男子3位のマイダス

男子3位の卓伸クラブ


 女子は石田卓球クラブが昨年2位の悔しさを晴らした。決勝は2台進行で行われ、3番ダブルスよりも先に4番のシングルスが終わり、石田卓球クラブはダブルスを落とすと負けという状況に追い込まれた。プレッシャーのかかる中、最終ゲームは3対6とリードされたが、ここで石田卓球クラブがタイムアウト。じわじわと差を詰めて9対9まで追い上げると、最後は11対9で勝利。5番のシングルスにたすきをつなぎ、優勝をつかみ取った。

早田(左)・加賀のふんばりが勝利を呼び込んだ

エースの井はチームを引っ張った

 女子2位はヨシダTTS(広島)。決勝はカットの竹内がよく戦い、優勝にあと一歩と迫った。3位には豊田町卓球スポーツ少年団(静岡)とミナミラボ(福井)が入った。

女子2位のヨシダTTS

女子3位の豊田町卓球スポーツ少年団

女子3位のミナミラボ


[男子結果]

優勝 仙台ジュニアクラブ(宮城)
2位 鳥屋クラブジュニア(石川)
3位 マイダス(東京)
3位 卓伸クラブ(愛知)
ベスト8 可部町卓球スポーツ少年団(広島)
      昭和クラブ(徳島)
      花卓ジュニア(岩手)
      T.Cマルカワ(岡山)
ベスト16 スイトピア(京都)
       ピンテック(愛知)
       リトルキングス(神奈川)
       大門クラブ(埼玉)
       卓研ジュニアクラブ(岐阜)
       東海ジュニアクラブ(茨城)
       稗原クラブ(島根)
       育徳クラブ(大阪)

[女子結果]

優勝 石田卓球クラブ(福岡)
2位 ヨシダTTS(広島)
3位 豊田町卓球スポーツ少年団(静岡)
3位 ミナミラボ(福井)
ベスト8 松元卓運(鹿児島)
      瀬戸内卓球スポーツ少年団(岡山)
      えひめTTC(愛媛)
      卓伸クラブ(愛知)
ベスト16 ピンテック(愛知)
       弘前卓球センター(青森)
       田阪卓研(京都)
       仙台ジュニアクラブ(宮城)
       益子卓球ジュニアクラブA(栃木)
       香芝Jr.(奈良)
       横浜ジュニアクラブ(神奈川)
       美崎クラブ(岐阜)

今大会の模様は・・・ 〜卓球レポート10月号に掲載〜

 詳しい記録は、日本卓球協会のHPをご覧下さい。
 日本卓球協会 公式HP:http://www.jtta.or.jp

 なお、今大会の模様は 10月号(9/20発売予定)に掲載予定。
 現地取材班:川合綾子(卓球レポート編集部)