大会報道

中国とドイツは順調に勝ち星を重ねる

2012.03.26

<世界卓球選手権大会>

20120325-9.jpg

20120325-10.jpg


 男子団体の第2試合。メインアリーナに登場した中国はギリシャを3対0で破り、ドイツはスペインを3対0で下した。
 優勝候補筆頭の中国は張継科、王皓、馬龍というロンドンオリンピックのメンバーに予想される3人が登場。格の違いを見せるプレーでギリシャを難なく倒した。
 ドイツはボル、オフチャロフ、シュテーガーというロンドンオリンピックのメンバーが出場した。大会前日の記者会見を腹痛で辞退し、体調が心配されていたボルだが、今日の2試合を見る限りはコンディションに問題はなく、逆に調子がよいように思える。今大会のボルはなにか大きなことをやってくれそうな予感がする。