大会報道

全国ホープス大会 城山ひのくにジュニアとミナミラボが優勝

2012.08.07

<その他の国内大会>

20120807-01.jpg20120807-02.jpg20120807-09.jpg

8月4〜6日、東京都の大田区総合体育館で第30回全国ホープス大会が行われた。

男子は城山ひのくにジュニア(熊本)が3年ぶり3度目の優勝をつかみ、女子はミナミラボ(福井)が初優勝を遂げた。
男子決勝は、城山ひのくにジュニアと前回優勝の仙台ジュニアクラブ(宮城)の対戦に。技と技、気迫と気迫がぶつり合う素晴らしい戦いの末、城山ひのくにジュニアが3対1で勝利をつかんだ。3位には増穂クラブ(山梨)と卓伸クラブ(愛知)が入った。

 

 

20120807-05.jpg20120807-06.jpg20120807-10.jpg

女子は前回3位のミナミラボと、前回優勝の石田卓球クラブ(福岡)が決勝を戦った。勝負は5番まで回り、カットの中島(ミナミラボ)と攻撃の永道(石田卓球クラブ)がゲームオールの激戦を繰り広げ、最後は中島が気力で勝利。ミナミラボは昨年の準決勝で石田卓球クラブに敗れており、雪辱と初優勝を同時に果たした。3位には卓伸クラブ(愛知)と美崎クラブ(岐阜)が入った。

[男子結果]
優勝 城山ひのくにジュニア(熊本)
2位 仙台ジュニアクラブ(宮)
3位 増穂クラブ(山梨)
3位 卓伸クラブ(愛知)
ベスト8 羽佳卓球倶楽部(東京)
     T.Cマルカワ(岡山)
     横浜大洋ジュニア(神奈川)
     卓栄Kid’s(兵庫)

[女子結果]
優勝 ミナミラボ(福井)
2位 石田卓球クラブ(福岡)
3位 卓伸クラブ(愛知)
3位 美崎クラブ(岐阜)
ベスト8 ヒゴ鏡卓球クラブ(熊本)
     OMJT(香川)
     豊田町卓球スポーツ少年団(静岡)
     ピンテック(愛知)

 


詳細な記録は日本卓球協会のホームページをご覧ください。
日本卓球協会:http://www.jtta.or.jp

今大会の模様は卓球レポート10月号に掲載。