大会報道

平成24年度全日本卓球選手権大会3日目④ ジュニア男子5回戦

2013.01.17

<全日本卓球選手権大会>

20130117-10.jpg20130117-11.jpg20130117-12.jpg

 
 ジュニア男子の5回戦が行われた。
 ノーシードから勝ち上がった平野(野田学園高)は「野田」らしい伸びのある両ハンドで上村(希望が丘高)を破りベスト8入り。
 同じく野田学園で吉村真晴の弟の和弘も鋭いドライブの連打で及川を圧倒した。
 また、酒井(JOCエリートアカデミー/帝京)は得意の速攻を見せたが、堀(明徳義塾高)が酒井のスピードプレーに対応。強靭な体躯から放つパワフルなドライブで酒井の猛攻をしのいだ。
 
ジュニア男子準々決勝の組み合わせは以下の通り。
村松雄斗(JOCエリートアカデミー/帝京) - 平野晃生(野田学園高)
森薗政崇(青森山田高) - 堀大志(明徳義塾中)
定松祐輔(希望が丘高) - 三部航平(青森山田中)
吉村和弘(野田学園高) - 田添健太(希望が丘高)

 

今大会の詳しい情報・記録は日本卓球協会ホームページに掲載されています。

日本卓球協会:http:/www.jtta.or.jp

各種目の組み合わせ(PDFが開きます)

男子シングルス  女子シングルス
男子ダブルス  女子ダブルス
混合ダブルス
ジュニア男子    ジュニア女子

 

卓レポ.comでは、連日の熱戦の模様をウェブサイトとツイッター(http://twitter.com/takurepo)で配信します。

全日本選手権大会の特集は卓球レポート3月号(2月20日発売号)に掲載します。