大会報道

平成24年度全日本卓球選手権大会2日目① 今日の見どころ

2013.01.16

<全日本卓球選手権大会>

 

 大会2日目は昨日消化できずに繰り越しになったジュニア男女の1回戦が9時半から開始され、10時からは予定通りのスタートとなった。
 10時からはジュニア男女の2回戦、混合ダブルスの1~2回戦に続き、男女ダブルス、ジュニア男女の3回戦、女子シングルス1回戦、混合ダブルスの3回戦が行われる。
 
 混合ダブルスでは2回戦で、吉村・石川(愛知工業大・全農)の全日本チャンピオンペアが登場する。昨年度優勝の松平・若宮(協和発酵キリン・日本生命)、2位の大矢・森薗(東京アート・日立化成)、3位の上田・鈴木(青森大・青森山田高)ら強豪ペアも続々登場する。本日行われる3回戦まででベスト16が出そろう。
 
 ジュニア男女は3回戦からスーパーシードの選手が登場する。昨年決勝まで勝ち残り、小学6年生で第1シードを獲得した平野(ミキハウスJSC山梨)に注目が集まりそうだ。同じく小学6年生の伊藤(豊田町卓球スポーツ少年団)も3回戦からの登場だ。

 

今大会の詳しい情報・記録は日本卓球協会ホームページに掲載されています。

日本卓球協会:http:/www.jtta.or.jp
記録ページ:http://www.jtta.or.jp/AJ/result2012/

 

卓レポ.comでは、連日の熱戦の模様をウェブサイトとツイッター(http://twitter.com/takurepo)で配信します。

全日本選手権大会の特集は卓球レポート3月号(2月20日発売号)に掲載します。