大会報道

平成24年度全日本卓球選手権大会2日目② ジュニア男女4回戦

2013.01.17

<全日本卓球選手権大会>

20130117-04.jpg20130117-02.jpg20130117-02.jpg

 

 3日目の競技はジュニア男女の4回戦から始まった。

 ジュニア女子4回戦では全中の準決勝と同じカードのカット対決となった。今回も佐藤(尾札部中)が安定したカットで牛嶋(城山ひのくにジュニア)を破りベスト16入り。

 第2シードの松平(四天王寺高)はしゃがみこみサーブからの攻撃が決まり、全中チャンピオンの平(Shochi.Jr)をストレートで圧倒し5回戦に駒を進めた。

 加藤(JOCエリートアカデミー)は永尾(横浜隼人高)を相手にラリー巧者ぶりを発揮して3-0とし、ベスト16入り。5回戦で松平と対戦する。

 

 ジュニア男子はスーパーシードの8選手が順当に勝ち上がっている。

 

5回戦(ジュニア男子は14時、ジュニア女子は16時開始)の対戦は次の通り。

 

 

<ジュニア男子5回戦>
村松(JOCエリートアカデミー/帝京) - 下山(青森山田高)
上村(希望が丘高) - 平野(野田学園高)
森薗(青森山田高) - 大塚(JOCエリートアカデミー/帝京)
酒井(JOCエリートアカデミー/帝京) - 堀(明徳義塾高)
東(JOCエリートアカデミー/帝京) - 定松(希望が丘高)
松下(愛工大名電高) - 三部(青森山田中)
吉村(野田学園高) - 及川(青森山田中)
田添(希望が丘高) - 渡辺(明徳義塾高)
 
<ジュニア女子5回戦>
平野(ミキハウスJSC山梨) - 森(昇陽高)
加藤杏華(県立岐阜商業高) - 楠川(城南高)
伊藤(豊田町卓球スポ少) - 森薗(四天王寺高)
前田(希望が丘高) - 浜本(JOCエリートアカデミー)
高橋(岩国商業高) - 宋(青森山田高)
石川(JOCエリートアカデミー) - 前瀧(正智深谷高)
佐藤(尾札部中) - 加藤知秋(県立岐阜商業高)
松平(四天王寺高) - 加藤(JOCエリートアカデミー)
 

今大会の詳しい情報・記録は日本卓球協会ホームページに掲載されています。

日本卓球協会:http:/www.jtta.or.jp
記録ページ:http://www.jtta.or.jp/AJ/result2012/

 

卓レポ.comでは、連日の熱戦の模様をウェブサイトとツイッター(http://twitter.com/takurepo)で配信します。

全日本選手権大会の特集は卓球レポート3月号(2月20日発売号)に掲載します。