大会報道

平成24年度全日本卓球選手権大会3日目⑥ 混合ダブルス準々決勝

2013.01.17

<全日本卓球選手権大会>

20130117-17.jpg20130117-16.jpg

 
 混合ダブルス準々決勝が行われた。
 第1シードの松平・若宮(協和発酵キリン・日本生命)は藤本・平野(近畿大・ミキハウス)と対戦。松平・若宮は台上から積極的に攻める藤本・平野に0-2と先行を許すが、昨年の決勝でも逆転劇を見せた松平・若宮がゲームオールジュースの熱戦を制して、準決勝進出を決めた。
 吉村・石川(愛知工業大・全農)は多彩なプレーで軽部・小野(シチズン・日立化成)にストレート勝ち。
 田添・前田(希望が丘高)の高校生ペアが笠原弘光・笠原多加恵(協和発酵キリン・大正大)の兄妹ペアを攻撃的なプレーで圧倒しストレート勝ち。
 4回戦で大矢・森薗(東京アート・日立化成)を破った大学生ペア板倉・飛永(早稲田大)は柴田・安達(愛知工業大)との大学生対決を制してベスト4入りを決めた。
 
明日の準決勝の対戦カードは次の通り。
松平・若宮 - 吉村・石川
田添・前田 - 板倉・飛永

 

今大会の詳しい情報・記録は日本卓球協会ホームページに掲載されています。

日本卓球協会:http:/www.jtta.or.jp
記録ページ:http://www.jtta.or.jp/AJ/result2012/

 

卓レポ.comでは、連日の熱戦の模様をウェブサイトとツイッター(http://twitter.com/takurepo)で配信します。

全日本選手権大会の特集は卓球レポート3月号(2月20日発売号)に掲載します。