大会報道

平成24年度全日本卓球選手権大会4日目① 今日の見どころ

2013.01.18

<全日本卓球選手権大会>

 1月18日大会4日目、各種目が佳境に入ってきた。男子シングルスの3~4回戦、女子シングルスの5~6回戦、男子ダブルスの4~5回戦、女子ダブルスの3~4回戦、ジュニア男子、ジュニア女子、混合ダブルスの準決勝、決勝が行われる。

 
 男子シングルスは4回戦でスーパーシードが登場する。昨日の女子シングルス4回戦は波乱が続出したが、男子はどうなるだろうか。注目の水谷隼が今大会初出場となる。
 
 明日決勝が行われる女子シングルスはランク決定とベスト8決定まで行われる。波乱含みの女子シングルスだが優勝候補の福原は5回戦で学生チャンピオンの丹羽と対戦。石川は学生2位の鳥居と対戦する。
 
 男子ダブルスは4回戦からスーパーシードが登場。水谷・岸川、松平健太・丹羽ら注目選手の試合が始まる。5回戦の8決定まで行われる。
 
 女子ダブルスは決勝が日曜日に行われるため、男子ダブルスより1ラウンド進行が遅いため、4回戦までが行われる。藤井・若宮の連覇を止めるペアは現れるだろうか?
 
ジュニア男子は村松対森薗、三部対田添が準決勝、決勝を争う。ジュニア女子は宋対松平、森対浜本の準決勝が14時15分から準決勝、16時15分から決勝が行われる。。
 
混合ダブルスは松平・若宮、吉村・石川、田添・前田、板倉・飛永が勝ち残っている。ジュニア男女と同じく準決勝が14時15分から、決勝が16時15分から行われる。
 

 

今大会の詳しい情報・記録は日本卓球協会ホームページに掲載されています。

日本卓球協会:http:/www.jtta.or.jp
記録ページ:http://www.jtta.or.jp/AJ/result2012/

 

卓レポ.comでは、連日の熱戦の模様をウェブサイトとツイッター(http://twitter.com/takurepo)で配信します。

全日本選手権大会の特集は卓球レポート3月号(2月20日発売号)に掲載します。