大会報道

平成24年度全日本卓球選手権大会初日③ ジュニア女子1回戦

2013.01.15

<全日本卓球選手権大会>

20130115-05.jpg
 

 ジュニア女子1回戦では、全中2位の田口(Shochi Jr.瀬高)が、カット主戦型の朝田(Y.H.Gアスリートクラブ)に敗れた。全中の決勝でも佐藤(尾札部中)に敗れた田口がカットに課題を残す形となった。
 
 小学5年生で今大会最年少出場の桑原(豊田町卓球スポーツ少年団)が1回戦で高校生の藤本(城南高)を破る快挙。サウスポーの桑原は思い切りのいいフォアハンドと打球点の早いバックハンドで1ゲーム目を競り勝つと、2ゲーム目はフォア側を揺さぶられて防戦になり1-1に。しかし、ここからフォアハンド主戦に切り替え、バックハンドは打球点の早いブロックとカウンターで応戦し、2ゲームを連取し初戦を白星で飾った。同じスポ少出身の水谷隼や伊藤美誠を思わせる思い切りよく攻めるタイプの将来性豊かな選手が現れた。
 なお、ジュニア女子は1回戦11試合を残して初日を終えた。本日行われなかった1回戦の試合は明日の9時30分から行われる。

大会2日目の明日は、ジュニア男女の1~3回戦、男女ダブルスの1回戦、女子シングルスの1回戦、混合ダブルスの1~3回戦が行われる。

 

今大会の詳しい情報・記録は日本卓球協会ホームページに掲載されています。

日本卓球協会:http:/www.jtta.or.jp

各種目の組み合わせ(PDFが開きます)

男子シングルス  女子シングルス
男子ダブルス  女子ダブルス
混合ダブルス
ジュニア男子    ジュニア女子

 

卓レポ.comでは、連日の熱戦の模様をウェブサイトとツイッター(http://twitter.com/takurepo)で配信します。

全日本選手権大会の特集は卓球レポート3月号(2月20日発売号)に掲載します。