大会報道

世界卓球2013パリ大会4日目④ 男子複1回戦、岸川・水谷、張・松平が通過

2013.05.16

<世界卓球選手権大会>

男子ダブルスの1回戦が行われた。昨日、日本の松平健太・丹羽が一足先に2回戦進出を決めたが、岸川・水谷、張・松平賢二もこれに続いた。日本はここでいやな流れを断ち切りたい。

 

20130516-01.jpg岸川・水谷は危なげなく1回戦突破

20130516-01.jpg張・松平もインドネシアペアを一蹴

岸川・水谷 9,6,6,-4,6 フェルティコウスキ/ワン・ゼンイ(ポーランド)
張・松平賢 6,3,8,3 ハルリ・マルディヨノ(インドネシア)

岸川・水谷は会場にも慣れた雰囲気で集中した中にも落ち着きを感じさせるプレーでポーランドペアを圧倒。張・松平も格下のインドネシアペアにストレートで一蹴。これで、松平健太・丹羽を含む3ペアが男子ダブルス3回戦に駒を進めた

<男子ダブルス2回戦のタイムスケジュール(現地時間)>
16:00〜 松平・丹羽 対 ガシナ・コラレク(クロアチア)
16:45〜 岸川・水谷 対 クリシャン・フィリモン(ルーマニア)
16:45〜 張・松平賢 対 マテネ・ロビノ(フランス)

卓レポ.comでは本サイトのほかにツイッター(http://www.twitter.com/takurepo/)でもリアルタイムの情報を配信しています。是非ご覧ください。


試合の詳細な記録は下記サイトをご覧ください。
国際卓球連盟 公式HP:http://www.ittf.com