大会報道

ジャパンオープン4日目④ 女子複準決勝、台湾ペアと中国ペアが決勝へ

2013.06.22

<ワールドツアー・ジャパンオープン>

ITTFワールドツアー、スーパーシリーズのジャパンオープンが6月19〜23日、横浜文化体育館(神奈川)で開催されている。女子ダブルス準決勝が行われ、中国ペアと台湾ペアが決勝へ駒を進めた。

 

20130517-01.jpg中国は変則ペアが決勝進出

20130517-01.jpg台湾ペアは韓国ペアに逆転勝利

女子ダブルス準決勝は顧玉婷/周昕彤(中国)が姜華珺/リ・ホチン(香港)は中国ペアが粒高ラバーの周昕彤がチャンスをつくり、動きのいいサウスポーの顧玉婷が決めるパターンで中国がを3対1で決勝進出を決めた。
鄭怡静/黄怡華(台湾)は田志希/李恩姫(韓国)に2対0とリードを許すが、台湾ペアは得意の大きなラリーに持ち込んで逆転勝ちを収めた。
決勝は
鄭怡静/黄怡華(台湾) 対 顧玉婷/周昕彤(中国)



卓レポ.comでは本サイトのほかにツイッター(http://www.twitter.com/takurepo/)でもリアルタイムの情報を配信しています。是非ご覧ください。

試合の詳細な記録は下記サイトをご覧ください。
国際卓球連盟 公式HP:http://www.ittf.com
日本卓球協会(記録ページ):
http://www.jtta.or.jp/result/2013/worldtour/jpn/jpn2013.html