大会報道

ジャパンオープン最終日③ 女子複、顧玉婷/周昕彤が初優勝

2013.06.24

<ワールドツアー・ジャパンオープン>

ITTFワールドツアー、スーパーシリーズのジャパンオープンが6月19〜23日、横浜文化体育館(神奈川)で開催されている。鄭怡静/黄怡華(台湾)と顧玉婷/周昕彤(中国)の対戦となった女子ダブルス決勝は中国ペアが制して初優勝を飾った。

 

20130517-11.jpg強豪を連破して変則ペアの顧玉婷/周昕彤が初優勝

20130517-12.jpg台湾ペアは攻め手に欠けた

 

顧玉婷/周昕彤(中国) 3、-6、4、7 鄭怡静/黄怡華(台湾)

女子ダブルス決勝は準決勝で田志希/李恩姫(韓国)に0対2から逆転勝利を収めた鄭怡静/黄怡華(台湾)と1回戦で福原/松澤、2回戦で石川/森薗と日本ペアを連破して決勝に勝ち上がってきた顧玉婷/周昕彤(中国)との対戦となった。
第1ゲームは右ペン粒高ラバーの周昕彤がチャンスをつくりサウスポーの顧玉婷が決めるパターンで得点を重ねた中国ペアが11-3で先制。
第2ゲームは周昕彤のボールを黄怡華が積極的に攻めて11-6と取り返す。
第3ゲームは再び中国の流れ。顧玉婷のフォアハンドドライブで得点を重ねて11-4。
第4ゲーム、中国ペアのリードで進み、7-6と迫られたところで中国がタイムアウト。この後10-6と連取して、マッチポイント。最後は顧玉婷のフォアハンドドライブが決まって11-7で中国ペアが初優勝を飾った。



卓レポ.comでは本サイトのほかにツイッター(http://www.twitter.com/takurepo/)でもリアルタイムの情報を配信しています。是非ご覧ください。

試合の詳細な記録は下記サイトをご覧ください。
国際卓球連盟 公式HP:http://www.ittf.com
日本卓球協会(記録ページ):
http://www.jtta.or.jp/result/2013/worldtour/jpn/jpn2013.html