大会報道

ジャパンオープン最終日⑥ 女子単、福原愛が初優勝

2013.06.24

<ワールドツアー・ジャパンオープン>

ITTFワールドツアー、スーパーシリーズのジャパンオープンが6月19〜23日、横浜文化体育館(神奈川)で開催されている。女子シングルス決勝はともに中国勢を破って勝ち上がった福原(ANA)と文炫晶(韓国)の対戦。両ハンドの冴えた福原が文炫晶を退けて見事初優勝を決めた。

 

20130517-11.jpg福原は完璧な内容で勝ちきって初優勝

20130517-12.jpg文炫晶は反撃の糸口を見いだせずに終わった

 

福原(ANA) 7、4、11、8 文炫晶(韓国)

第1ゲームはバックハンドを左右の厳しいコースに決める福原が先手を取って、守りの固い文炫晶を崩して11-7と先制。
第2ゲームも両ハンドで連続攻撃をしかける福原が流れをつかみ11-4と圧倒。
第3ゲームは福原の攻撃ミスが出て1-4とリードを許す。思い切りのいい福原の攻撃が再び決まりだし、5-5から7-6と逆転。しかし、9-8でベンチの張コーチにレッドカードが出て退場に。2失点でゲームポイントを奪われた福原だが、フォア連打で立て直してジュースに。バック対バックからの強打で難局を乗り切って13-11と初優勝に王手。
第4ゲームも先に攻める福原に対して文炫晶は反撃の糸口がつかめずに福原が5-1とリード。気を抜かずに攻め続けた福原だが8-4から8-7に迫られる。しかし、両ハンドの攻撃力で最後まで攻めた福原が11-8で日本選手として初のジャパンオープン優勝を飾った。



卓レポ.comでは本サイトのほかにツイッター(http://www.twitter.com/takurepo/)でもリアルタイムの情報を配信しています。是非ご覧ください。

試合の詳細な記録は下記サイトをご覧ください。
国際卓球連盟 公式HP:http://www.ittf.com
日本卓球協会(記録ページ):
http://www.jtta.or.jp/result/2013/worldtour/jpn/jpn2013.html