大会報道

ジャパンオープン最終日⑦ 男子単、塩野が初優勝

2013.06.24

<ワールドツアー・ジャパンオープン>

ITTFワールドツアー、スーパーシリーズのジャパンオープンが6月19〜23日、横浜文化体育館(神奈川)で開催されている。男子シングルス決勝は1回戦から強豪を連破して決勝まで勝ち上がった塩野と中国の新鋭・徐晨皓の対戦。塩野は完璧な攻守で徐晨皓を退け、見事な初優勝を飾った。

 

20130517-11.jpg攻守で完璧なプレーを見せた塩野

20130517-12.jpg徐晨皓はなす術なし

 

塩野(東京アート) 3、8、6、4 徐晨皓(中国)

快進撃を続ける塩野の相手は王励勤、金珉鉐と攻撃型の強豪を破って初の決勝進出を遂げた徐晨皓。第1ゲーム、塩野のカットに対してミスを連発する徐晨皓にざわめく場内。11-3と大きく引き離して塩野が先取。第2ゲームも攻守に冴えわたる塩野が徐晨皓の打ちミスを誘い11-8と2ゲーム連取。
第3ゲームは思い切り攻める徐晨皓が4-1とリードしたところから塩野が5-4と逆転。ここで徐晨皓が早めのタイムアウト。徐晨皓はミスを重ね塩野が11-6で初優勝に王手。
第4ゲームでも徐晨皓はカット打ちにミスが出て塩野が11-4で圧勝。見事な初優勝を飾った。



卓レポ.comでは本サイトのほかにツイッター(http://www.twitter.com/takurepo/)でもリアルタイムの情報を配信しています。是非ご覧ください。

試合の詳細な記録は下記サイトをご覧ください。
国際卓球連盟 公式HP:http://www.ittf.com
日本卓球協会(記録ページ):
http://www.jtta.or.jp/result/2013/worldtour/jpn/jpn2013.html