大会報道

第44回全国中学校大会3日目① 〜団体戦1・2回戦が終了〜

2013.08.19

<その他の国内大会>

8月17〜20日まで、岐阜メモリアルセンター(岐阜)で第44回全国中学校大会が開催さていれる。大会3日目は男女団体の決勝トーナメント1回戦〜決勝までと、男女シングルス1〜2回戦が行われる。男女団体は1回戦と準々決勝を終え、ベスト4が出そろった。
 

20130517-23.jpg青森山田は2試合をストレート勝ちで準決勝へ(写真は佐藤(右)・蛭田)

20130517-23.jpg愛工大附属中は野田学園中に快勝(写真は木造)

20130517-23.jpg四天王寺羽曳丘中は危なげなく準決勝へ(写真は塩見真)
 
20130517-23.jpg山陽女子中は横浜隼人中を破って4強入り(写真は木村)

 男子団体の1回戦と準々決勝が行われ、準決勝に進出する4校が出そろった。9連覇を狙う青森山田中は1回戦で湖北中、準々決勝で明豊をともに3対0で破り、準決勝進出を決めた。2回戦で注目を集めた愛工大附属中と野田学園中の対戦は木造が竹﨑のカットを打ち抜いて前半を2対0とし、ダブルスも大西・田中が松下・恒松に逆転勝ちを収めて3対0で完勝。
明徳義塾中は尾久八幡中、上宮中を連破して準決勝へ。出雲、三上擁する城南中は沖縄東中を3対0、松崎中を3対1で下し初の準決勝進出を決めた。

 女子団体はシードとなった山陽女子中は1回戦で富田中を破った横浜隼人中を3対1で下して準決勝へ。昨年決勝で敗れた四天王寺羽曳丘中戦でリベンジに臨む。明徳義塾中は中間東中、鯖江市中央中を3対0、3対1で破って4強入り。準決勝で高富中、河北中との熱戦を制して勝ち上がってきた武蔵野中と対戦する。

【男子団体準決勝】明徳義塾中 対 青森山田中、 愛工大附属中 対 城南中
【女子団体準決勝】山陽女子中 対 四天王寺羽曳丘中、 明徳義塾中 対 武蔵野中



 

今大会の詳細な情報は下記サイトをご覧ください。
第44回全中 卓球:http://gakuen.gifu-net.ed.jp/gifuken_chutairen/2013_zenchu/02_tabletennis/

今大会の模様は卓球レポート10月号(9/20発売)に掲載。