大会報道

平成25年度全日本選手権大会2日目② ジュニア女子2回戦

2014.01.15

<全日本卓球選手権大会>

ジュニア女子2回戦には昨年12月の世界ジュニア選手権大会日本代表に選出され、銀メダル獲得に大きく貢献した平野美宇(JOCエリートアカデミー)が登場。3対0で勝利した。また、同じく中学生で全国中学校大会優勝の早田ひな(石田卓球クラブ)も3回戦へ駒を進めた。


平野は安定感のあるプレーで3回戦進出を決めた

平野は綾香美佐(浜松修学舎中)と対戦し、フォア、バックともに安定感のある攻撃で3対0で勝利した。早田も落ち着いた攻撃で長澤夏帆(埼玉栄高)に3対0で勝利した。

大会最年少の川北帆香(Shochi jr)も佐野花奈江(三田学園高)に3対0で勝利。3回戦進出を決めた。

そのほかにもインターハイチャンピオン阿部愛莉(四天王寺高)やインターハイで優勝経験のあるの前田美優(希望が丘高)らが順当に勝利した。


早田はコースを的確についたプレーが目立った

大会最年少の川北も勝利をつかんだ


記録・タイムテーブル等の情報は日本卓球協会ホームページに掲載されています。
日本卓球協会:http:/www.jtta.or.jp

各種目の組み合わせ(PDFが開きます)
男子シングルス
  女子シングルス
男子ダブルス  女子ダブルス
混合ダブルス
ジュニア男子    ジュニア女子

卓レポ.comでは、連日の熱戦の模様を卓レポ.comとツイッター(http://twitter.com/takurepo)で配信します。

全日本選手権大会の特集は卓球レポート3月号(2月20日発売号)に掲載します。