大会報道

平成25年度全日本選手権大会2日目⑤ ジュニア女子3回戦

2014.01.15

<全日本卓球選手権大会>

ジュニア女子3回戦で全国中学校大会で優勝した早田ひな(石田卓球クラブ)が同じく中学生の馬場麻裕(大成中)に1対3で敗れる波乱があった。


全中を制した早田が3回戦で敗れた

 

早田は2ゲームを連取される苦しい展開となった。3ゲーム目を取り返し、息を吹き返したかに見えたが4ゲーム目を8対11で落とし、3回戦敗退となった。

シード選手では全中ベスト4に入った第7シードの牛嶋星羅(正智深谷高)が山本笙子(ミナミラボ・福井)に1対3で敗れる波乱があった。またインターハイベスト8の徳永美子(希望が丘高)が瀬山咲希(富田高)、全中2位の弓立美沙輝(Shochi Jr瀬高)が阿部里歩(ミキハウスJSC)にそれぞれ敗れた。


馬場は昨年敗れた3回戦で勝利を挙げ、初の4回戦進出

記録・タイムテーブル等の情報は日本卓球協会ホームページに掲載されています。
日本卓球協会:http:/www.jtta.or.jp

各種目の組み合わせ(PDFが開きます)
男子シングルス
  女子シングルス
男子ダブルス  女子ダブルス
混合ダブルス
ジュニア男子    ジュニア女子

卓レポ.comでは、連日の熱戦の模様を卓レポ.comとツイッター(http://twitter.com/takurepo)で配信します。

全日本選手権大会の特集は卓球レポート3月号(2月20日発売号)に掲載します。