大会報道

平成25年度全日本選手権大会5日目⑤ 福原、準決勝で敗れる!

2014.01.18

<全日本卓球選手権大会>

女子シングルス準決勝2試合が行われた。3連覇を目指す福原の前に、絶好調の森が立ちはだかった。福原のエースボールにもカウンターを決める森がストレートで福原を破り決勝へ。若宮を破った石川と決勝で戦う。
 

福原は森の勢いを止められず

森はすさまじい両ハンドの連続攻撃を見せた


<女子シングルス準決勝>
森さくら(昇陽高) 11,11,4,6 福原愛(ANA)
石川佳純(全農) -9,5,3,8,12 若宮三紗子(日本生命)

3連覇を狙っていた福原だが、思わぬ伏兵に足下をすくわれた。高校生の森はパワフルな両ハンドとガッツあふれるプレーで、序盤から福原を圧倒。スコア的には競るものの気迫では常に福原を上回っていた。前陣で放つパワフルな両ハンドドライブでラリーをリードし、後半はさらに調子を上げて福原を圧倒し、まさかのストレート勝ちで初の決勝進出を決めた。
石川は若宮に第1ゲームを奪われるものの、若宮のフォア側を先に攻めるなど落ち着いたプレーで4ゲームを連取し4大会連続の決勝進出を決めた。



記録・タイムテーブル等の情報は日本卓球協会ホームページに掲載されています。
日本卓球協会:http:/www.jtta.or.jp
記録ページ:http://www.jtta.or.jp/AJ/result2013/


卓レポ.comでは、連日の熱戦の模様をウェブサイトとツイッター(http://twitter.com/takurepo)で配信します。
全日本選手権大会の特集は卓球レポート3月号(2月20日発売号)に掲載します。