大会報道

ジャパンオープン3日目⑥ 【21歳以下男子】酒井が敗れ日本勢が姿を消す

2014.06.20

<ワールドツアー・ジャパンオープン>

ITTFワールドツアー・ジャパンオープン(6月18日〜22日・横浜文化体育館)、大会3日目は21歳以下男女シングルスの1回戦〜準々決勝、男女シングルスの1〜2回戦、男女ダブルスの1回戦が行われる。21歳以下男子シングルスの準々決勝では、日本勢としてただ1人勝ち残った酒井がカルデラーノに敗れて、日本勢は姿をけした。
 
カルデラーノは粘り強いプレーで4強入り

酒井は威力のあるボールで攻めたが一歩及ばず

世界ジュニア王者の張禹珍も4強入り


<21歳以下男子シングルス準々決勝>
カルデラーノ(ブラジル) 4-3 酒井明日翔(JOCエリートアカデミー・帝京)
ゴーシュ(インド) 4-1 デサイ(インド)
張禹珍(韓国) 4-2 ウエシュ(フランス)
ロレンツ(フランス) 4-2 チェン・フェン(シンガポール)

地元日本で優勝を目指した酒井だが、ブラジルの新鋭カルデラーノとの接戦に敗れベスト8に終わった。世界ジュニアチャンピオンの張禹珍は、フランスチャンピオンのウエシュをパワーで破りベスト4入りを果たした。



今大会の模様は卓球レポート8月号(7月20日発売)に掲載

公益財団法人日本卓球協会:http://www.jtta.or.jp
ジャパンオープン・荻村杯2014:http://sports.geocities.jp/takkyuukanagawa/ogimura2014.html

国際卓球連盟(ITTF):http://www.ittf.com/