大会報道

全日本卓球2016 小学5年生の木原が女子シングルス1回戦を突破

2016.01.13

<全日本卓球選手権大会>

1月11〜17日まで平成27年度全日本選手権大会が開催されている。大会3日目は男子シングルス1〜2回戦、女子シングルス1〜2回戦、混合ダブルス4回戦〜準々決勝、ジュニア男子4回戦〜準々決勝、ジュニア女子4回戦〜準々決勝が行われる。本日からスタートした女子シングルス1回戦では小学5年生の木原(ALL STAR)が勝利し、2回戦へと駒を進めた。

 

木原は2回戦進出を果たした
 
カウンターを確実に決めるなど安定感が光った
 

 木原は滑川(東京富士大)と対戦。立ち上がりから両ハンドの強打を決める展開に持ち込み第1ゲームを先取すると、第2ゲーム以降も相手のループドライブを的確にフォアハンドでカウンターする落ち着きを見せた。第3ゲームはリードした場面からミスが増え滑川に迫られるも、そこからしっかりと立て直して3対0で勝利。2回戦では藤田(広島日野自動車)と対戦する。


詳しい情報は日本卓球協会ホームページに掲載されています。
日本卓球協会:http:/www.jtta.or.jp
全日本卓球(特設サイト):http://japantabletennis.com/zennihon2016/
記録ページ:http://www.jtta.or.jp/AJ/result2015/

卓レポ.comでは、連日の熱戦の模様をウェブサイトとツイッター(http://twitter.com/takurepo)で配信します。

全日本選手権大会の特集は卓球レポート3月号(2月20日発売号)に掲載します。