大会報道

全日本卓球2016 女子ダブルス準々決勝 ベスト4進出ペアが決定

2016.01.15

<全日本卓球選手権大会>

1月11〜17日まで平成27年度全日本選手権大会が開催されている。大会5日目は男子シングルス5〜6回戦、女子シングルス5〜6回戦、男子ダブルス5回戦〜準々決勝、女子ダブルス5回戦〜準々決勝が行われた。女子ダブルスは準々決勝が行われ、平野/石川(ミキハウス/全農)らがベスト4進出を果たした。

 

平野(右)/石川は3連覇を狙う
 
社会人チャンピオンの天野(左)/中島が4強入り
 

 女子ダブルスは3連覇を狙う平野/石川が盤石のプレーを見せて4強入りを果たした。準々決勝では森田/加藤(JOCエリートアカデミー/帝京)を圧倒して3対0で勝利した。
 このほか、社会人チャンピオンの天野/中島(サンリツ)は息のあったプレーで森薗/松澤(日立化成)を破って4強進出。リズムの良いスムーズな攻撃が光った。池田/北岡(日立化成)は小道野/高橋(早稲田大)の学生ペアを3対1で破った。また、土井/土田(中国電力)は平/田口(正智深谷高)の高校チャンピオンに0対2から勝利して明日の準決勝へと駒を進めた。準々決勝の結果は以下の通りとなっている。

<女子ダブルス準々決勝>
平野/石川(ミキハウス/全農) 3-0 森田/加藤(JOCエリートアカデミー/帝京)
天野/中島(サンリツ) 3-1 森薗/松澤(日立化成)
池田/北岡(日立化成) 3-1 小道野/高橋(早稲田大)
土井/土田(中国電力) 3-2 平/田口(正智深谷高)

詳しい情報は日本卓球協会ホームページに掲載されています。
日本卓球協会:http:/www.jtta.or.jp
全日本卓球(特設サイト):http://japantabletennis.com/zennihon2016/
記録ページ:http://www.jtta.or.jp/AJ/result2015/

卓レポ.comでは、連日の熱戦の模様をウェブサイトとツイッター(http://twitter.com/takurepo)で配信します。
全日本選手権大会の特集は卓球レポート3月号(2月20日発売号)に掲載します。