大会報道

世界卓球2016クアラルンプール最終日 ハマト選手が平野美宇とエキシビションマッチ

2016.03.06

<世界卓球選手権大会>

世界卓球2016クアラルンプール(2月28日〜3月6日)の大会最終日は男女決勝トーナメントの決勝が行われる。日本女子は14時30分(日本時間15時30分)、日本男子は19時30分(日本時間20時30分)からそれぞれ中国と対戦する。13時からはエキシビションマッチでエジプトのイブラヒム・ハマト選手と日本の平野美宇選手が対戦した。


ハマト選手は平野選手とラリーを続けた

サービス時はボールを足でトスして打球する

エキシビジョンマッチの後は子どもたちとラリーを続けた

ハマト選手は10歳のときに事故にあい、両腕を失ったが、事故後も大好きな卓球を諦めきれず、口にラケットを加えて足でトスを上げるプレーというスタイルで卓球を続けた。2014年の東京大会ではゲストとしてトップ選手とラリーを行い、その動画が話題を呼んだ。

世界卓球2016クアラルンプールでは、2014年から2020年までの7年間で開発途上国を始めとする100カ国以上・1000万人以上を対象に、日本政府が推進するスポーツを通じた国際貢献事業を行う「SPORTS FOR TOMORROW」がハマト選手をゲストとして招待。2020年の東京オリンピックに向けた事業も行う「SPORTS FOR TOMORROW」は日本の平野美宇選手も招待し、2人によるエキシビションマッチが行われることになった。

ハマト選手のプレーには平野選手とラリーを続ける姿には集まった多くの観客の注目を集めた。平野選手が勝利を収めた対戦後は、平野選手とともに子どもたちがハマト選手とラリーを続けるなどのイベントが行われた。

 

今大会の模様は卓球レポート4月号(3月20日発売)に掲載

公益財団法人日本卓球協会:http://www.jtta.or.jp
世界卓球2016クアラルンプール/公式サイト(英語):http://www.perfectwttc2016.com.my/
国際卓球連盟(ITTF)世界卓球2016クアラルンプール(英語):
http://www.ittf.com/competitions/competitions2.asp?Competition_ID=2587&category=WTTC