ニュース

北京オリンピック 団体戦第1ステージの組み合わせが決定 〜日本は男女ともグループDに〜

2008.08.07

 8月13日〜23日まで開催される「北京オリンピック」の団体戦第1ステージの組み合わせが決定した。

男子・第1ステージ

GROUP A
GROUP B
GROUP C
GROUP D
1
中国
ドイツ
韓国
香港
2
オーストリア
シンガポール
台湾
日本
3
ギリシャ
クロアチア
スウェーデン
ロシア
4
オーストラリア
カナダ
ブラジル
ナイジェリア


女子・第1ステージ

GROUP A
GROUP B
GROUP C
GROUP D
1
中国
シンガポール
香港
韓国
2
オーストリア
オランダ
ドイツ
日本
3
クロアチア
アメリカ
ポーランド
スペイン
4
ドミニカ
ナイジェリア
ルーマニア
オーストラリア


 男子は中国、ドイツ、韓国、香港がそれぞれ4つのグループに分かれた。
 一方、女子は中国、シンガポール、香港、韓国がグループA〜Dに入った。

 日本は、男女ともグループDで戦うことが決定した。
 男子の対戦国は、アテネでダブルス銀メダルのコ・ライチャックとリ・チンを擁する香港、世界卓球2008で対戦したロシア、ナイジェリアと同組に。
 女子は、カット2枚と唐イェ序を擁するライバル韓国、日本でプレー経験を持つ朱芳がいるスペイン、オーストラリアと対戦する。

 なお、バタフライでは現地に特派員を派遣して、連日大会の模様をお伝えする予定。

 詳しい情報は、国際卓球連盟のホームページをご覧ください。
  国際卓球連盟 公式HP:http://www.ittf.com