ニュース

サンシャインシティの卓球イベントに松下浩二と中野祐介が登場 〜1月4日に開催〜

2009.01.05

 1月4日、サンシャインシティ(東京・池袋)で卓球イベントが開催され、元全日本チャンピオンの松下浩二(グランプリ大阪)と全日本社会人王者の中野祐介(シチズン)が出演した。

卓球の魅力を観客に伝える2選手

 1月4日、サンシャインシティ(東京・池袋)の地下1階噴水前広場で、スポーツイベント『新春!エンタメスポーツ最前線!〜自己表現の絵具の箱〜』の一環で『スリッパ卓球で世界レベルの卓球を体験しよう!』と題された卓球イベントが開催された。
 買い物客でにぎわう会場には多くの卓球ファンも詰めかけ、松下選手と中野選手が出演するイベントを楽しんだ。

 広い守備範囲のカット型である松下と果敢な攻撃が持ち味の中野が、エキサイティングなラリーを披露。エキシビジョンマッチに続いて、観客が松下選手と特製スリッパラケットなどで対戦するコーナーでは、卓球経験者の参加もあって見応えのある対決が繰り広げられた。

 今回の全日本選手権大会を最後に引退すること表明している松下選手は、選手生活を振り返りながらプロ卓球選手の草分けとなった自身の遍歴や4度にわたるオリンピック出場の体験を語った。また、将来は日本にプロリーグを設立したいという夢を明かし、今後も卓球の普及に努めたいという思いを伝えた。


松下プロは華麗なカットを披露

中野選手はパワフルなプレー

コミカルなプレーで会場を沸かせる場面も

一般参加者の思い切ったプレーに両選手も本気?

会場はたくさんの観客で熱気に包まれた


 チームマツシタ 公式HP:http://www.teammatsushita.com