ニュース

2009アジア卓球選手権大会男子代表選考会 〜吉田が男子シングルスの代表権を獲得〜

2009.07.17

2009アジア卓球選手権大会の男子日本代表選考会が行われ、吉田海偉が優勝した。

吉田海偉、アジア選手権の代表権を獲得

 2009年11月16〜22日にインドで開催されるアジア卓球選手権大会の男子日本代表選手の選考会が7月15・16日に味の素ナショナルトレーニングセンター行われた。
 参加者20名を2グループに分けてリーグ戦を行い、各リーグの上位2名でトーナメントを争い、代表決定戦の勝者1名が代表権を獲得する厳しい戦いだ。代表決定戦はAリーグ1位の吉田とBリーグ1位の岸川(スヴェンソン)が対戦し、4−2で岸川を制した吉田が見事日本代表に選出された。
 また、水谷隼(明治大学)と松平健太(青森山田高校)の2名が選考基準をクリアし、すでに代表に内定している。

 選考会の記録は日本卓球協会のホームページをご覧ください。
 日本卓球協会 公式HP:http://www.jtta.or.jp