ニュース

劉詩ブンと張継科がバタフライと契約 〜中国の次代を担う二人〜

2009.12.20

中国ナショナルチームの一員として国際大会で活躍し、中国の次代を担う選手として期待されている劉詩?と張継科が、株式会社タマス(バタフライ)とアドバイザリー契約を結んだ。

劉詩?

張継科

 劉詩?は打球点の早いバックハンドと的確なフォアハンド攻撃が持ち味の女子選手。
 世界卓球2009横浜の女子シングルスでベスト4入りして注目を集めると、10月のワールドカップで郭躍(中国)を下して優勝。最新の世界ランキング3位につけ、中国女子の次世代エース候補としての期待が高まっている。

 張継科は、力強いバックハンドの台上フリックとシャープなフォアハンドが武器の男子選手。
 2008年全中国選手権大会で優勝した実績を持ち、世界卓球2009横浜で男子ダブルス3位、混合ダブルス2位と健闘した。また、9月の全中国運動会では、男子団体決勝のラストで北京オリンピック金メダルの馬琳を破って解放軍チームを優勝に導くなど、今後の中国の主軸として期待される選手だ。

[劉詩?プロフィール]
 生年月日 : 1991年4月12日
 出身 : 中国・遼寧省
 戦型 : 右シェーク攻撃型
 使用ラケット :
  バタフライ特注(アリレート/インナーファイバー)
 使用ラバー :
  テナジー・64
  ※使用用具は2009年12月20日現在
[張継科プロフィール]
 生年月日 : 1988年2月16日
 出身 : 中国・山東省
 戦型 : 右シェーク攻撃型
 使用ラケット :
  バタフライ特注(アリレート・カーボン)
 使用ラバー :
  ブライス・スピード
  ※使用用具は2009年12月20日現在