ニュース

世界卓球2010モスクワ 組合せが決定 〜日本は男子はCグループ、女子はDグループに〜

2010.04.29

 国際卓球連盟は、世界卓球2010モスクワの組み合わせ抽選(ドロー)を4月29日に行い、第1ステージの組み合わせが決定した。

男子 チャンピオンシップ・ディビジョン(第1ステージ)

Aグループ
Bグループ
Cグループ
Dグループ
1
中国
韓国
ドイツ
香港
2
ロシア
スウェーデン
日本
オーストリア
3
ギリシャ
台湾
クロアチア
ポルトガル
4
フランス
チェコ
デンマーク
シンガポール
5
ポーランド
ルーマニア
スペイン
北朝鮮
6
イタリア
ウクライナ
ハンガリー
ベラルーシ


女子 チャンピオンシップ・ディビジョン(第1ステージ)

Aグループ
Bグループ
Cグループ
Dグループ
1
中国
シンガポール
韓国
日本
2
オーストリア
ドイツ
香港
ルーマニア
3
ポーランド
オランダ
ハンガリー
台湾
4
イタリア
スペイン
フランス
ベラルーシ
5
クロアチア
チェコ
ウクライナ
ロシア
6
イングランド
アメリカ
北朝鮮
スロバキア


 男女の世界一を争うチャンピオンシップ・ディビジョン(ディビジョン1)は4つのグループに分かれて争われ、世界チームランキングの上位4チームがそれぞれのグループにシードされた。

 日本は男子はCグループ、女子はDグループで戦うことが決定した。
 日本男子の対戦相手は、ヨーロッパ王者のドイツ、メイスを擁するデンマーク、古豪のクロアチアなど、ヨーロッパの強敵がズラリとそろった。
 5大会連続のメダル獲得を目指す日本女子は、前回2008年広州大会ベスト8のルーマニア、2006年ブレーメン大会3位のベラルーシ、同じアジア勢の台湾などと対戦する。

 なお、バタフライでは現地に特派員を派遣して、連日大会の模様をお伝えする予定。

 詳しい情報は、国際卓球連盟、日本卓球協会のホームページに掲載されています。
 国際卓球連盟 公式HP:http://www.ittf.com
 日本卓球協会 公式HP:http://www.jtta.or.jp