ニュース

ワールドツアー・チェコオープン 〜U21で酒井明日翔が初優勝〜

2012.09.03

8月29〜9月2日にオロモウツ(チェコ)でITTFワールドツアー・チェコオープンが開催された。女子ダブルスで藤井・若宮(日本生命)が優勝、21歳以下男子シングルスでは酒井明日翔(JOCエリートアカデミー・帝京)が初優勝を飾った。

 

男子シングルスはズース(ドイツ)が丁祥恩(韓国)を4−1で破り優勝。高木和卓(東京アート)と村松雄斗(JOCエリートアカデミー・帝京)がベスト4に入る健闘を見せた。
女子シングルスはリュウ・ジャ(オーストリア)が優勝。決勝でリュウ・ジャに敗れた若宮三紗子(日本生命)は2位に終わった。また、福岡春菜(中国電力)がベスト4に入った。
男子ダブルスは李尚朱・徐賢徳(韓国)がK.カールソン・M.カールソン(スエーデン)を破り優勝。笠原弘光・松平賢二(協和発酵キリン)、東勇渡・酒井明日翔(JOCエリートアカデミー・帝京)はベスト8に終わった。
女子ダブルスは藤井・若宮が朴英淑・梁夏銀(韓国)をストレートで破り、5度目のプロツアー優勝。土井みなみ・福岡春菜(中国電力)はベスト4に入った。

21歳以下男子シングルスは3名の日本選手がベスト4入り。準決勝で東、決勝で村松をストレートで下した酒井が初優勝を飾った。
21歳以下女子シングルスは森薗美咲(日立化成)が決勝で田志希に1-4で敗れ2位に終わった。

 

今大会の記録は、国際卓球連盟(ITTF)、日本卓球協会のホームページに掲載されています。
 国際卓球連盟 公式HP:http://www.ittf.com
 日本卓球協会 公式HP:http://www.jtta.or.jp