ニュース

ワールドツアー・ロシアオープン 〜許昕と馮亜欄が優勝〜

2012.09.18

9月12〜16日にエカテリンブルク(ロシア)でITTFワールドツアー・チェコオープンが開催された。

 

 男子シングルスは許昕(中国)が周雨(中国)を4−3で破り優勝。村松雄斗(JOCエリートアカデミー・帝京)がベスト8に入る健闘を見せた。
 女子シングルスは馮亜欄(中国)が決勝で常晨晨(中国)を4−2で破り優勝。
 男子ダブルスは許昕・方博(中国)が優勝。軽部隆介・瀬山辰男(シチズン・リコー)が3位に入った。
 女子ダブルスは常晨晨・饒静文(中国)が優勝。阿部恵・重本幸恵(サンリツ)はベスト8に入った。

 21歳以下男子シングルスは村松雄斗が決勝でフランジスカ(ドイツ)に敗れて2位。
 21歳以下女子シングルスは市川梓(日立化成)が決勝でヴィンター(ドイツ)に敗れ2位に終わった。

 

今大会の記録は、国際卓球連盟(ITTF)、日本卓球協会のホームページに掲載されています。
 国際卓球連盟 公式HP:http://www.ittf.com
 日本卓球協会 公式HP:http://www.jtta.or.jp