ニュース

男子ワールドカップは馬龍が優勝

2012.10.01

9月28〜30日にリバプール(イギリス)で開催された男子ワールドカップで馬龍(中国)が優勝した。馬龍は準々決勝でメイス(デンマーク)、準決勝で許昕(中国)、決勝でボル(ドイツ)をストレートで連破。圧倒的な強さで初優勝を飾った。

3位決定戦は4-2で許昕を破ったサムソノフ(ベラルーシ)が勝利を収めた。なお、日本からの出場はなかった。

 

今大会の記録は国際卓球連盟(ITTF)ホームページに掲載されています。
国際卓球連盟(ITTF) 公式HP:http://www.ittf.com