ニュース

ブンデスリーガ2012-13 〜好調の丹羽が4勝目〜

2012.10.30

10月28日は各地で3試合が行われた。今シーズン5試合目をグレンツァオのホームで迎えたフリッケンハオゼンは、トップで丹羽が出場しフェイヤーコナートを3-0と圧倒。チームもストレートで快勝し4勝1敗で暫定2位。
デュッセルドルフはオクセンハオゼンと対戦。オクセンハオゼンはエースの柳承敏がアジアヨーロッパオールスター対抗戦に出場していたため戦力的には不利だったが、2番でピッチフォードがバウムを破ると、続いてスカチコフがズュースを破り2−1と優勢に。しかし、ボルとバウムが4,5番を押さえデュッセルドルフが5勝1敗とし首位を守った。

ボルシア・デュッセルドルフ 3−2 TTFリープヘル・オクセンハオゼン
○ボル 5,-9,13,12 アポロニア
 バウム -8,-8,-7 ピッチフォード○
 ズュース -5,-7,-7 スカチコフ○
○ボル 10,7,8 ピッチフォード
○バウム 7,9,-7,7 アポロニア

SVプリューダーハオゼン 0−3 TTCルールシュタット・ヘルネ
 ヴォージック -11,-9,-8 コソウスキ○
 カラカセビッチ -4,-4,-9 金廷勲○
 バガレー 6,-8,-2,-8 ヒールシャー○
 ヴォージック - 金廷勲
 カラカセビッチ - コソウスキ

TTCツークブリュッケ・グレンツァオ 0−3 TTCマテク・フリッケンハオゼン
 フェイヤーコナート -4,-6,-9 丹羽○
 ガチナ 10,-8,-10,4,-2 汪洋○
 フィルス -10,5,-5,10,-8 メンゲル○
 フェイヤーコナート - 汪洋
 ガチナ - 丹羽

 

ドイツ・ブンデスリーガ公式サイト(ドイツ語):http://www.ttbl.de/startseite
ブンデスリーガ2012-13チーム・選手紹介(PDF・日本語)
ブンデスリーガ2012-13試合日程・結果(PDF・日本語)