ニュース

ブンデスリーガ2012-13 〜後期リーグ開幕〜

2012.12.30

12月16日は各地で3試合が行われ、2012-13シーズンの後半戦が始まった。

前期で2位のブレーメンが3−0でグレンツァオを下す好調な滑り出し。前期3位のザールブリュッケンは4位のオクセンハオゼンと対戦。ザールブリュッケンのホームだったが、トップでアポロニアがシュテーガーを下すと、柳承敏、スカチコフがこれに続きオクセンハオゼンがアウエーでストレート勝ちを収めた。

なお、前期を最下位で終えたTTCルールシュタット・ヘルネは経済的な理由から後期は不参加。リーグ戦は8チームで行われる。

 

 

 SVプリューダーハオゼン 1−3 TTC RSフルダ・マーヴェルツェル
 カラカセビッチ -7,-8,13,-9 王熹○
○ヴォージック 8,-12,6,-11,8 フランジスカ
 フロリッツ 3,-8,-5,-9 スヴェンソン○
 カラカセビッチ -5,-6,8,8,-7 フランジスカ○
 ヴォージック - 王熹

 SVヴェルダー・ブレーメン 3−0 TTCツークブリュッケ・グレンツァオ
○荘智淵 4,6,10 フィルス
○クリサン -9,-14,7,9,9 ガシナ
○チオティ -10,6,7,10 フェイヤー・コナート
 荘智淵 - ガシナ
 クリサン - フィルス

 FCザールブリュッケン 0−3 TTFリープヘル・オクセンハオゼン
 シュテーガー -9,-9,8,10,-7 アポロニア○
 トキッチ 8,-6,-6,-8 柳承敏○
 ニュイティンク -9,-6,-5 スカチコフ○
 シュテーガー - 柳承敏
 トキッチ - アポロニア

 

ドイツ・ブンデスリーガ公式サイト(ドイツ語):http://www.ttbl.de/startseite
ブンデスリーガ2012-13チーム・選手紹介(PDF・日本語)
ブンデスリーガ2012-13試合日程・結果(PDF・日本語)