ニュース

ブンデスリーガ2012-13 〜丹羽、クリシャンに敗れる〜

2013.02.12

 全日本選手権大会後、初の試合となった丹羽はフリッケンハオゼンのエースとして1番で登場したが、ブレーメンの2番手クリシャンにストレートで敗れ、チームも0-3とホームで完敗を喫した。
 好調のオクセンハオゼンは後半戦3勝目を挙げ首位に。
 優勝候補のデュッセルドルフは8日にヨーロッパ・チャンピオンズリーグの準決勝でブレーメンと対戦し3-1で破っている。その2日後にブンデス・リーガという強行軍となったが、ボル、バウム、ズュースのドイツ三銃士が3点を挙げてグレンツァオにストレート勝ちを収めている。

■2月10日
ボルシア・デュッセルドルフ 3-0 TTCツークブリュッケ・グレンツァオ

○ボル -6、4、10、3 パベルカ
○バウム 9、-7、8、8 ガシナ
○ズュース 10、5、7 フェイヤー・コナート
 ボル - ガシナ
 バウム - パベルカ

FCザールブリュッケンTT 3-1 SVプリューダーハオゼン
○トキッチ 6、4、7 ゴットハイト
○モンテイロ 4、6、3 シャール
 シュテーガー 7、-9、-7、-11 フロリッツ○
○トキッチ 2、3、3 シャール
 モンテイロ - ゴットハイト

TTCマテク・フリッケンハオゼン 0-3 SVヴェルダー・ブレーメン
 丹羽孝希 -9、-4、-7 クリシャン○
 メンゲル -11、9、-8、-4 荘智淵○
 汪洋 -8、10、10、-4、-9 チオティ○
 丹羽 - 荘智淵
 メンゲル - クリシャン

TTFリープヘル・オクセンハオゼン 3-0 TTC RSフルダ・マーベルツェル
○スカチコフ 8、6、7 フランジスカ
○柳承敏 7、-6、4、11 王熹
○アポロニア -6、5、8、9 スヴェンソン
 スカチコフ - 王熹
 柳承敏 - フランジスカ

 

ドイツ・ブンデスリーガ公式サイト(ドイツ語):http://www.ttbl.de/startseite
ブンデスリーガ2012-13チーム・選手紹介(PDF・日本語)
ブンデスリーガ2012-13試合日程・結果(PDF・日本語)