ニュース

中国超級リーグ第2ステージ 〜女子は劉詩雯の山西が優勝〜

2013.02.01

20130201-01.jpg

 女子は準決勝で丁寧のいる北京チームを3対1、3対1で破った山西チームが決勝に進出を決めた。この2試合で劉詩雯は丁寧とのエース対決に2連勝し決勝進出に大きく貢献している。
 もう一方は八一チームの郭躍が準決勝で山東チームのエース李暁霞に2連勝し、李暁霞、陳夢を擁する優勝候補の山東チームを下した。

 決勝は、第1試合で木子が劉詩雯を破り、ホームの八一チームが先制。第2試合は山西チームがホームで取り返し、勝負は第3試合に持ち越された。
4番の劉詩雯が郭躍にゲームオールで辛勝すると、女子で5つめとなるチャンピオンチームが誕生した。2003年以来、北京、山東以外で優勝した初めてのチームということになる。
 決勝は何といっても劉詩雯の活躍が目立った。第1試合では木子に敗れたものの、第2、第3試合では4連勝を挙げた。今シーズン通算でも25勝5敗と断トツのランキング首位に立ち、団体戦での強さもアピールした。

 優勝後のインタビューで劉詩雯は次のように語った。
「国内の大きな団体戦で私は初めてチャンピオンになることができました。単なるチャンピオンではなく、準決勝、決勝とエースの仕事をまっとうすることができたのは私にとって重要な意味を持っています。チームのエースにとってはプレッシャーが軽くなるということはありません。必ず責任を引き受けなければ行けないのです。私を信用してくれて、大きな力を与えてくれたこのチームに感謝しています。試合で全力を尽くすことがチームへの恩返しになると思って頑張りました」

 

<これまでの記事>
第1節第2節第3節
第4節第5節第6節第7節
第8節第9節第10節第11節第12節第13節第14節
中国超級リーグ チーム・選手一覧(PDF・日本語)
中国超級リーグ試合日程・結果(PDF・日本語)



<女子決勝第1試合>
八一冀中能源 3−1 山西大土河華東理工

○木子 6,-4,5,-6,5 馮亜蘭
 郭躍 -6,2,-9,-9 劉詩雯○
○郭躍/劉㬢 10,-8,2 饒静文/車暁㬢
○木子 8,-10,-6,7,7 劉詩雯
 曹臻 - 范瑛

 

<女子決勝第2試合>
山西大土河華東理工 3−1 八一冀中能源

○劉詩雯 -7,7,6,5 郭躍
○馮亜蘭 9,-6,3,-7,6 木子
 饒静文/車暁㬢 -8,-7 郭躍/曹臻○
○劉詩雯 14,2,-6,-6,2 木子
 饒静文 - 曹臻

 

<女子決勝第3試合>
山西大土河華東理工 3−1 八一冀中能源

○馮亜蘭 -10,-7,6,9,3 郭躍
○劉詩雯 -5,-7,6,9,1 木子
 饒静文/車暁㬢 -3,6,-1 木子/曹臻○
○劉詩雯 8,-9,8,-6,5 郭躍
 饒静文 - 曹臻

 

中国超級リーグ公式サイト(中国語):http://cttsl.sports.cn/