ニュース

国際卓球連盟会長はシャララ氏が続投

2013.05.16

5月15日、世界卓球が開催されているパリでITTF(国際卓球連盟)の年次総会が開かれ、アダム・シャララ氏の会長続投が決まった。任期は4年。
「みなさんが私の仕事の重要性を理解してくれたことがとてもうれしい。卓球が世界のトップ5に入るスポーツになるように努力する」とシャララ氏。
また、副会長には日本卓球協会専務理事の前原正浩氏が選出された。

世界卓球の開催地は2014年東京大会、2015年の蘇州大会(中国)に続いて2016年はクアラルンプール(マレーシア)、2018年はハルムスタッド(スウェーデン)に決まった。

国際卓球連盟 公式HP:http://www.ittf.com