ニュース

ヨーロッパ卓球連合新会長に、ロナルド・クラマー氏が選出される

2013.10.10

 10月5日、オーストリアのシュベヒャートで開催されているヨーロッパ選手権大会の際に行われたヨーロッパ卓球連合(ETTU)の会議で前ETTU副会長であるオランダのロナルド・クラマー氏が会長に選出された。なお、ITTFの会長選に立候補した前会長のボッシ氏の後任として会長代理を務めたジャン=フランソワ・カーン氏は立候補しなかった。
 クラマー氏はオランダ卓球協会の会長やサッカー「ユーロ2000」の組織責任者を務めるなど、これまでスポーツの発展に尽力してきた経緯があり、今後その手腕を発揮することが期待される。
 なお、理事の任期は2016年までとなっている。

ヨーロッパ卓球連合(ETTU):http://www.ettu.org/