ニュース

ハンガリー・ジュニアサーキットで村松、出雲が優勝

2013.11.11

11月6~10日にジュニアサーキットがハンガリー(ソンバトヘイ)で開催された。日本からは村松雄斗(JOCエリートアカデミー/帝京)と出雲卓斗(遊学館ジュニア)が出場し、ジュニア男子シングルスで村松、カデット男子シングルスで出雲が、それぞれ優勝を飾った。

10月の東アジア選手権大会では世界ランキング8位の閻安(中国)に勝利するなど、着々と力をつけている村松はこの大会でも安定した強さを見せた。決勝ではレイスピス(チェコ)をストレートで破り優勝。今後出場予定のワールドツアー・ドイツオープン、世界ジュニア選手権大会(モロッコ)に向けて弾みをつけた。
出雲はカデット男子シングルスで優勝。準決勝、決勝とフルゲームの接戦を制した。村松と共に出場したジュニア男子シングルスでは3回戦敗退。村松と組んだジュニア男子ダブルスでは4回戦で敗れた。またジュニア男子団体にはタイとラオスの選手と共に国際チームで参加し、ベスト8に終わった。

■ジュニア男子団体
優勝 台湾/カナダ
※ベスト8 タイ/日本/ラオス(パダサーク、出雲、コンペット)

■ジュニア女子団体
優勝 ルーマニアA

■カデット男子団体
優勝 ルーマニア

■カデット女子団体
優勝 台湾

■ジュニア男子シングルス
優勝 村松雄斗(JOCエリートアカデミー/帝京)
※出雲は3回戦敗退

■ジュニア女子シングルス
優勝 スッチ(ルーマニア)

■カデット男子シングルス
優勝 出雲卓斗(遊学館ジュニア)

■カデット女子シングルス
優勝 ロイエン(ベルギー)

■ジュニア男子ダブルス
優勝 廖振珽/楊恒韋(台湾)
※村松/出雲は4回戦敗退

■ジュニア女子ダブルス
優勝 マク・ツェウィン/スー・ワイヤム(香港)

■カデット男子ダブルス
優勝 ベルトランド/ジヴォヌ(フランス)

■カデット女子ダブルス
優勝 ルプレスク/スルヤン(セルビア)


今大会の記録は、国際卓球連盟(ITTF)、日本卓球協会のホームページに掲載されています。
日本卓球協会 公式HP http://www.jtta.or.jp/
国際卓球連盟 公式HP http://www.ittf.com