ニュース

第2回ユースオリンピック競技大会世界予選 〜加藤美優が代表権獲得〜

2014.01.25

1月22〜23日にヴィラ・ノ・ヴァ・デ・ガイア(ポルトガル)で行われた第2回ユースオリンピック競技大会世界予選で加藤美優(JOCエリートアカデミー)が本大会への出場をかけた戦いに勝利。これにより8月16〜28日に南京(中国)で行われる第2回ユースオリンピックへの出場資格を獲得した。

16人の選手のうち、4人が本大会への切符をつかむことができるこの大会。加藤は16人を4人ずつに分けた予選リーグを3勝0敗で1位通過すると、代表決定戦ではルオ(カナダ)に4対1で勝利。4試合で失ったゲームはわずかに2ゲームと安定した強さで8月の本大会への出場を決めた。


2010年に行われた第1回ユースオリンピックでは丹羽孝希(当時青森山田高。現明治大)が男子シングルスで金メダルを獲得、谷岡あゆか(当時JOCエリートアカデミー/帝京)と組んだ混合団体でも優勝するなど日本勢が活躍しただけに、加藤の活躍にも期待がかかる。

今大会の記録は、国際卓球連盟(ITTF)、日本卓球協会のホームページに掲載されています。
国際卓球連盟 公式HP:http://www.ittf.com
日本卓球協会 公式HP:http://www.jtta.or.jp