ニュース

ドイツ・ブンデスリーガ 〜丹羽所属のフリッケンハオゼンは黒星スタート〜

2014.04.14

ドイツ・ブンデスリーガは4月12〜13日に、プレーオフ第1戦が行われた。丹羽孝希が所属するフリッケンハオゼンはデュッセルドルフと対戦。丹羽は1番で勝利を挙げたが、チームは1対3で敗れた。

 

丹羽は1番と4番で出場。1番ではバウム(ドイツ)に1ゲームを取られたものの3対1で勝利を収めた。しかし、チームはその後2点を失い、1対2の状況で丹羽がデュッセルドルフのエース・ボル(ドイル)と対戦。試合はフルゲームまでもつれたが、惜しくも敗れ、ホームで迎えた第1戦を1対3で落とした。

 

リーグ戦1位のマーベルツェルはリーグ戦4位のザールブリュッケンに3対1で勝利。リーグ戦同様、フランジスカ(ドイツ)、王熹(中国)、フィルス(ドイツ)が安定した戦いを見せ、重要な第1戦を3対1で制した。

 

なお、第2戦は4月19〜20日に行われる。

■プレーオフ対戦日程

4/19 TTCRSフルダ・マーベルツェル(リーグ戦1位) - FCザールブリュッケンTT(リーグ戦4位)

4/20 ボルシア・デュッセルドルフ(リーグ戦2位) - TTCマテク・フリッケンハオゼン(リーグ戦3位)

 

☆2014.04.12

 FCザールブリュッケンTT 1−3 TTCRSフルダ・マーベルツェル

○アポロニア 8,16,7 フランジスカ

 ニュイティンク -8,8,-6,-8 王熹○

 トキッチ -8,-7,4,-4 フィルス○

 アポロニア -2,-5,9,-2 王熹○

 ニュイティンク ― フランジスカ

 

☆2014.04.13

 TTCマテク・フリッケンハオゼン 1−3 ボルシア・デュッセルドルフ

○丹羽 7,7,-3,9 バウム

 ワン・ヤン -9,-3,-6 ボル○

 メンゲル 9,-5,-9,-6 アチャンタ○

 丹羽 -9,-8,9,7,-6 ボル○

 ワン・ヤン ― バウム


今シーズンよりブンデスリーガの全試合の動画が下記サイトで閲覧できる(最新のものから表示されているが、Verein=チーム、Spieler=選手名からも動画を選択できる)。
なお、"TTBL SELECTED"(青いタイトル画面の動画)はラリーのみを抜粋し、1試合5分前後に編集されているダイジェスト版だ。日本の3選手のみならず、ボル、荘智淵、マテネらトップ選手のプレーを見て、「世界のトッププレーの今」を体感してみよう!
http://tv.ttbl.de/ttbl-grosser-traum

ドイツ・ブンデスリーガ公式サイト(ドイツ語):http://www.ttbl.de/startseite
ブンデスリーガ2013-14チーム・選手紹介(PDF・日本語)
ブンデスリーガ2013-14試合日程(PDF・日本語)