ニュース

ヨーロッパチャンピオンズリーグ ~吉田海偉、松平賢二が初出場で初勝利~

2014.10.06

9月5日から開催されているヨーロッパのクラブチームの頂点を決めるヨーロッパチャンピオンズリーグの模様をお伝えしよう。日本からは昨年に続いて水谷隼(beacon.LAB)が出場しているほか、吉田海偉(グローバル・アスリート)、松平賢二(協和発酵キリン)らが新たにプレーをしている。10月3〜5日に行われた予選リーグ第2ラウンドでは吉田、松平がチャンピオンズリーグに初出場し、ともに初勝利を挙げた。


 吉田が所属するオリンピアウニア(ポーランド)はアウエーでロスキレ(デンマーク)と対戦。吉田は2番でツグウェル(デンマーク)に勝利し、チャンピオンズリーグのデビュー戦を勝利で飾った。チームも3対0で勝利した。

 同組ではポントワーズ(フランス)対オレンブルク(ロシア)という昨年の決勝を戦った両チームによる対戦も行われ、オレンブルクが3対0で勝利を収めた。


 松平が所属するアンジェ(フランス)はアウエーでオストロフ(チェコ)と対戦し、3対2で勝利した。松平は0対1で迎えた2番で登場。トレグラー(チェコ)に第1ゲームを先取されるも見事に逆転勝利で初出場初勝利をマークした。4番では敗れたもののチームにとって貴重な1勝を挙げて勝利に貢献した。

 アンジェと同組で、水谷が所属するUMMC(ロシア)は3対0でザールブリュッケンに勝利して2連勝。水谷はアジア競技大会のため、試合に出場しなかったがシバエフ(ロシア)、モンテイロ(ポルトガル)らが確実に勝利を収めた。

 その他の試合結果は以下の通り(左側がホームチーム、右側がアウエーチーム)。


 

【グループリーグ・ラウンド2】

<GroupA>(2014.10.4)

 ポントワーズ 0-3 オレンブルク

 フレイタス -3,6,-8,-4 サムソノフ○

 王建軍 -10,9,-6,-4 オフチャロフ○

 フランツ 8,-3,-9,-11 スミルノフ○

 フレイタス - オフチャロフ

 王建軍 - サムソノフ

 

 ロスキレ 0-3 オリンピアウニア

 ベンツェン -5,8,8,-6,-4 ワン・ヤン○

 ツグウェル -7,-4,-4 吉田○

 ニールセン -6,-5,-9 スッチ○

 ベンツェン - 吉田

 ツグウェル - ワン・ヤン

 

<GroupB>(2014.10.3)

 ブレーメン 0-3 シャルトル

 シュテーガー -9,-5,-9 R.ガルドシュ○

 クリシャン -7,-9,-6 ジェレル○

 チオティ -9,8,-5,5,-8 エロワ○

 シュテーガー - ジェレル

 クリシャン - R.ガルドシュ

 

 エスロフ 3-2 ニーダーオーストライヒ

○徐輝 4,-4,10,8 フェゲアル

 スベンソン -10,-7,13 侯英超○

 オベルショ -10,-12,-6 Da.ハーベゾーン○

○徐輝 -8,7,8,7侯英超

○スベンソン -5,9,6,-8,7 フェゲアル

 

<GroupC>(2014.10.3)

 ザールブリュッケン 0-3 UMMC

 トキッチ 7,-11,6,-6,-5 シバエフ○

 マテネ -9,14,-7,10,-6 モンテイロ○

 ローデ -7,-10,0,-9譚瑞午○

 トキッチ - モンテイロ

 マテネ - シバエフ

 

 オストロフ 2-3 アンジェ

○シルセク 5,9,9 Jon.パーソン

 トレグラー 9,-6,-5,-8 松平○

 コルベル -6,-8,-5 レグー○

○シルセク -9,12,10,8 松平

 トリグラー 8,-8,-10,-10 Jon.パーソン○

 

 

<GroupD>(2014.10.3)

 エヌボン 0-3 デュッセルドルフ

 趙彦来 -8,-8,-5 アチャンタ○

 Q.ロビノ -7,7,-5,-3 ボル○

 プロコプコフ -6,-6,-11 ジオニス○

 趙彦来 - ボル

 Q.ロビノ - アチャンタ

 

(2014.10.5)

 マゾビエツキ 1-3 バルター・ベルス

 ゴラク -5,-10,6,-8 プラットナー○

○呉尚垠 4,12,4 ペテ

 フェルチコウスキー -8,7,-19,-9 デメテル○

 ゴラク -7,9,3,-5,-6 ペテ○

 呉尚垠 - プラットナー

 

ヨーロッパ卓球連合:http://www.ettu.org/
2014-15チャンピオンズリーグチーム紹介(PDF・日本語)
2014-15チャンピオンズリーグ予選リーグ勝敗表(PDF・日本語)