ニュース

2015ITTF女子ワールドカップの仙台での開催が決定

2015.05.15

国際卓球連盟は2015年10月30日〜11月1日にゼビオアリーナ仙台(宮城)で『2015ITTF女子ワールドカップ仙台(東日本大震災復興支援)』を開催することを決定した。今大会は東日本大震災の復興支援として行われ、国内では2013年の神戸での開催以来、2年ぶり2回目の開催となる。


 世界トップレベルの20名の選手が出場予定で、世界卓球2015蘇州の女子シングルスで優勝した丁寧(中国)や、丁寧と決勝を争った劉詩雯(中国)らも出場の対象選手となっている。なお、日本からは福原愛(ANA)、石川佳純(全農)の出場が見込まれている(出場選手の正式発表は9月下旬予定)。大会チケットの発売は8月上旬となっている。

日本卓球協会:http://www.jtta.or.jp/
2015ITTF女子ワールドカップ仙台(東日本大震災復興支援)開催決定のお知らせ
http://www.jtta.or.jp/result/2015/worldcup/women/15wworldcupreport.pdf