ニュース

第23回デフリンピックで日本が2つの銅メダルを獲得!

2017.08.04

7月18〜27日にサムスン(トルコ)で第23回デフリンピックの卓球競技が開催された。デフリンピックはろう者のための国際的なスポーツ大会で、今大会には亀澤理穂、高岡里吏、川﨑瑞恵の3選手が出場。女子団体と女子ダブルスで3位に入賞した。


 女子団体では、予選リーグで地元のトルコを破るなど、3勝1敗で予選を通過。準決勝でウクライナに0対3で敗れたが、見事銅メダルを獲得した。
 女子ダブルスには亀澤/川﨑が出場。1回戦を快勝した日本ペアはメダル獲得をかけた準々決勝でゲームオールにまでもつれた接戦を制し、表彰台に上った。
 このほか、女子シングルスでは3選手全員が予選を通過。メダル獲得とはならなかったが、決勝トーナメントへ勝ち進み、奮闘した。


主な結果は以下の通り。

 

■女子団体

優勝:中国

*3位:日本(亀澤、高岡、川﨑)

 

■女子シングルス

優勝:黄夢萍(中国)

亀澤理穂:決勝トーナメント2回戦敗退

川﨑瑞恵:決勝トーナメント2回戦敗退

高岡里吏:決勝トーナメント1回戦敗退

 

■女子ダブルス

優勝:黄夢萍/史冊(中国)

*3位:亀澤/川﨑(日本)


今大会の記録は下記のホームページに掲載されています。
第23回夏季デフリンピック競技大会サムスン2017:http://www.jfd.or.jp/sc/samsun2017