ニュース

月刊「卓球レポート」休刊のお知らせ

2017.11.23

 1957年9月、株式会社タマスは日本の熱心な卓球競技者や指導者の皆さまに国内外の卓球情報をご提供するため、月刊「卓球レポート」の前身となる「バターフライ・レポート」を創刊いたしました。そして、翌1958年9月には装丁を新たにするとともに、誌名を「卓球レポート」に変更し、卓球専門誌として世界チャンピオン、全日本チャンピオン、国内外のトップ選手をはじめ多くの方々にご執筆や取材のご協力を賜りながら60年にわたって発行を続けてまいりました。
 幸いにも月刊「卓球レポート」は創刊当初から全国の卓球ファンの皆さまより熱いご声援をいただき、おかげさまで多くの方々のお力添えをいただきました。そして、1980年代にかけて発行部数は増え続け、第2次ベビーブーム世代といわれる方々が中高校生だった時代において、広く卓球愛好者の方々にご愛読いただきました。
 その後1990年代にインターネットによる情報配信の普及が進み、急速に社会の情報化が進展いたしました。また、昨今では日本における卓球のメジャー化に伴い、テレビや新聞をはじめとするマスメディアや各種情報ツールを中心に、一般にいつでもどこでも卓球情報に触れられる環境が整ってまいりました。
 月刊「卓球レポート」はこのような時代の変化、社会環境の変化の中で60年の歩みを重ね、誌面の充実を図りつつ、より多くの皆さまに卓球情報をお届けしてまいりましたが、現在における環境の変化を鑑み、このたび2018年4月号(3月20日発行)をもって休刊させていただくこととなりました。
「卓球レポート」は、月刊誌としては休刊となりますが、引き続きホームページで選手や指導者の皆さまに役立つ情報や卓球が強くなるための技術情報などをご提供し続けてまいります。今後は新しい情報ツールを活用しつつ、一人でも多くの皆さまのお役に立てるように活動を続けてまいりますので、引き続き「卓球レポート」をご支援いただきますようお願い申し上げます。
 長年にわたって月刊「卓球レポート」をご愛読いただきました皆さま、また誌面づくりにご協力いただきました多くの選手や指導者の皆さま、ならびに「卓球レポート」を応援していただいております全ての皆さまにこの場をお借りして深い感謝を申し上げます。
 なお、休刊に伴い、誠に勝手ながら今後の年間購読のお申し込みを中止させていただきます。
 また、現在、月刊「卓球レポート」の年間購読をお申し込みいただき、2018年4月号の発売後に年間購読期間が残っている購読者の皆さまへは残月分の金額をお返しさせていただきます。ご返金の方法につきましては、2017年12月号( 11月20日発行)以降にお送りする「卓球レポート」に別途文書を同封し、ご連絡させていただきます。本件に関するお問い合わせにつきましては、お手数をおかけいたしますが、下記までご連絡いただきますようお願い申し上げます。

株式会タマスお客様サポートセンター
電話: 0120-600-731 (フリーダイヤル)平日の午前10時から午後5時
専用メールアドレス: ttr_info@butterfly.co.jp

 60年にわたって月刊「卓球レポート」をご支援、ご愛読いただき、誠にありがとうございました。また、引き続き新しい情報ツールを活用した「卓球レポート」をご支援いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

平成29年10月13日

 

卓球レポート発行人 大澤卓子
卓球レポート編集長 山松謙三