ニュース

国分寺市の講習会 野平直孝、遊澤亮が登場

2018.04.16

 

 

 

4月14日、国分寺市卓球連盟(東京)が主催する卓球講習会が行われた。講師を務めたのは野平直孝さん、遊澤亮さん。野平さんは平成12年度全日本卓球選手権大会の男子ダブルスチャンピオンで、選手時代はバタフライ・アドバーザリースタッフとしてラケットやラバーの開発にも一役買っていた。遊澤さんは全日本学生卓球選手権大会で3連覇したほか、アトランタ五輪、アテネ五輪に出場。現在はITS三鷹卓球クラブで指導を行っている。講習会には90人ほどが参加し、卓球について学びつつ、楽しいひとときを過ごした。

 

文=川合綾子